忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

ウリキンウワバの幼虫

ヒョウタンも残すところ千成の2本だけとなった。その中でも実がついているのは1本である。
原因は、ウリキンウワバの幼虫

このような2cmから3.5cmぐらいの幼虫がたくさんついてる。
出てきた芽や葉をきれいに食べてしまう。
これでは育つものも育たない。

9月も中旬になり、日差しも幾分和らいできている。
ヒョウタンの実もだいぶ取ったし、この辺で終了という選択しもある。

それでも形の良い実が3つほどついている。それらを実として収穫するには10月の中旬までまたなければならない。
考えどころである。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする