忍者ブログ
アウトドアに関する活動の記録です。
Calendar
<< 2017/04 >>
SMTWTFS
2345 67
9101112 131415
171819 2021
242526 272829
30
Recent Entry
Recent Comment
Category
1   2   3  
4月22日から蓮華寺池公園で藤まつりが始まりました。


蓮華寺池の藤の花はきれいに咲いている株もあった。





久しぶりの古墳広場からの景色は、どんよりとした曇り空。


拍手[0回]

PR
ソメイヨシノがやっと満開である。





今日は気温が、上がった。
初夏のような陽気である。


この温度計はちょっと高めに表示されるが、それでも25度は超えている。

朝9時前なのにたくさんの市民が集っていた。
みんな桜の花を観に来た人たちである。

フジの花は、まだ咲いてはいない。
ゴールデンウイークのころに満開になればもっと人手が期待できる。

いちばん早く咲くと思われるフジはこんな感じである。


他のフジはまだ10日ぐらいしないと開花しないと思う。

拍手[0回]

今日は穏やかな天気となった。
風もなく気温もそこそこある。花粉の影響もあまりなく、池の周りを1周だけ回った。


ソメイヨシノのつぼみを観察すると、まだ堅いつぼみのままであった。
しかし、池の周りにはボンボリが飾ってあった。4月になると桜、後半には藤の花といい季節となる。

例年、フジの花の時期には、「藤まつり」が開催されるが、4月の中旬から咲き始めるため、藤まつりの5月の連休には時期的には終盤で花が落ちてしまったフジもあるのが最近の藤まつりである。

このところ鳥に目を向けていたが、ほとんどの鳥がいなくなっていた。
今日はオオバンがちょっとだけいただけであった。


池の中に目をやると鯉がたくさん。


帰路、クヌギを植林した場所の確認をした。
新芽は確実に大きくなっていた。








拍手[0回]

花粉は飛散しているようであるが、まだ症状は出ていない。
と言っても薬は2月に入ってから飲み始めているので、それが効いているのかもしれない。

花粉をためて真っ赤である。


寄ってみると

たまたま風がなかったが、風が吹けば白い花粉が見えるぐらい飛散しそうである。

今日の富士山は風もなく、きれいに見れているが昨日はすごかった。風で雪が舞いあがっているのが藤枝からも確認できた。

今日(2/12)の富士山








昨日(2/11)の富士山


この時期は、乾燥しているため景色がきれいに観られる。
富士山もきれいである。場所に寄って位は南アルプスもきれいに観られる場所がある。

今日は名前がわからないこの鳥もいた。

模様がきれいだからこれがオスのはずである。
頭の後ろに伸びた白い飾り羽がオシャレである。



これはたぶんメスである。


このほかの鳥もたくさんいるが、最近はこの鳥の名前が一番気になっている。




拍手[0回]

マイナス3℃。
今朝の気温である。一番の寒さとなった。

朝早い時間から蓮華寺公園にはたくさんの市民が集っていた。
「あずまそ」の場所で月1回の朝のマーケットをやっていたため、その曲で駐車場は朝から満車状態であった。

いつもの古墳広場に行く途中の杉の木。




気になる花粉ままだのようだ。


富士山は雲の中


伊豆半島はきれいに観ることができた。


2月まで、寒い日が続く。
体調管理はしっかりしなければ。

拍手[0回]

心地良い天気となった。
公園には多くの市民が散策していた。

野鳥は、カモ類以外にはユリカモメが多く飛来している。


古墳広場からは、富士山がきれいであった。




途中の杉の状況は、


飛散は、2月の上旬といったところか。

風の影響が少ない場所の梅の花は、すでに開花していた。


温度計も18度を指していた。
穏やかな新年である。

拍手[0回]

今年もあと一週間。
蓮華寺池公園は、市民でいっぱいであった。

自分が定めた紅葉の標準木は丸裸であった。


しかし、同じカエデでも公園無いの別の場所のカエデは、紅葉真っ盛りであった。



今朝の朝の気温は6℃。
公園の温度計は10℃を指していた。
池には野鳥


カワウが、羽を温めていた。



雲が多いため、富士山はほんのちょっとだけ。



たぶん今日が今年最後の蓮華寺池公園になると思う。


拍手[0回]

自分が定めたカエデの標準木の紅葉を確認しに行ってみた。


野鳥は羽を休めていた。
カワウ


ユリカモメ





古墳広場からの富士山は、ちょっと雲がかかっていた。宝永山あたりの雪は融けてしまったようだ。




もう一つ気になるのが、この木の花粉


だいぶ大きくなっている。昨年よりも飛散量は多い予想となっている。
飛散予定も2月の初旬であるらしい。

さて、本日の本題であるが、


きれいに紅葉していた。
今年はちょっと黄色が目立つ紅葉である。

1週間前あたりが、ピークであったと思われる。
地面には散った葉が散乱していた。


これからは、もっと寒くなる。
富士山がきれいな時期となる。

拍手[0回]

蓮華寺池公園のハスの葉は、ほとんどが枯れてしまった。


先週はこんな感じであった。



周りの木々の葉も落葉して、もの悲しい季節となる。
そんな中、水面には、カモが集団で遊んでいた。


今日は、カワウなどの野鳥はあまりいなかったが、寒い時期にはたくさんの野鳥が飛来してくる。


公園のカエデの葉も、ところどころで紅葉してきれいである。


しかし、自分が決めた標準木のカエデの紅葉はこんな感じである。


やはり紅葉は12月中旬であろう。





拍手[0回]

紅葉の状況を調べに行った。

自分が標準僕と定めているカエデ。
一部黄色くなっているが、まだまだ緑が鮮やか。



遊歩道等には、桜の葉がきれいに紅葉して落葉している。


その他の遊歩道には、落葉した葉がいっぱいである。



富士山は、きれいに雪をかぶっている。

当倍率で撮影


10倍率で撮影


20倍率で撮影


40倍率で撮影


こんな具合である。

水面のハスの葉はだいぶ枯れてきた。


後10課で12月であるが、これまで寒い日はあまりない。


拍手[0回]

秋の穏やかな日に蓮華寺池公園

池のほとりにはカワウが休憩中


池の中のハスは、枯れてきている。
緑色から茶色に変色している。


山頂に向かう中腹には、カエデの木。
自分の中ではこの木が蓮華寺池公園の紅葉の標準木としている。
紅葉は12月に入ってからになる予定



寒い季節になるときに気になるのがこの木の花粉


近づいて撮影するとこんなに花芽が付いている。


古墳広場からの眺望はこんな感じである。


今日は富士山がきれいに観えている。


拍手[0回]

朝晩は涼しくなったが、日中はまだ暑い。
しばらく行っていなかった蓮華寺池公園に行ってみた。

山頂に向かう道はキンモクセイの心地良い香りでいっぱいである。

古墳広場からは、富士山がうっすらとみることができた。


毎年、この時期クヌギの実を拾うポイントがあるが、今年は、実がなっていないようだ。
全く落ちていない。
木の上を見上げてみても、実は見当たらない。
アベマキの実も付いていなかったので、今年は裏年だと結論つけることにする。



この地域の紅葉菜まだだいぶ先である。
12月初旬から中旬である。

拍手[0回]

今日も暑い。
蓮華寺池公園の温度計は、11時の時点で35度を指していた。
それでもたくさんの市民が来ていた。
西側の水場には、子供が水遊びをしていて気持ちよさそうであった。


大人の多くは、スマホを操作している。
その近くには、こんな立て看板。



たぶんみんなポケモンGoをやっているのだろう。

拍手[0回]

蓮華寺池公園のハスの花は真っ盛り。





スイレンも綺麗である。








拍手[0回]

午前中の早い時間は、雨であったが10時ごろからは、晴れ間も出てきた。
気温もぐんぐん上昇し33度を指している。
午後の3時過ぎ、雲が出てきてだいぶ気温も下がってきたように感じる。
蓮華寺池公園に行ってみた。

蓮の花は順調に咲いているピンク色が綺麗である。

池の一角に鬼蓮の育成している領域がある。
鬼蓮の葉が成長してきた。




特徴は、葉の表面にトゲがある。



拍手[0回]

ハスの花が咲いていた。








最盛期はまだこれからであるが。濃いピンクの色がきれいであった。

拍手[0回]

穏やかな日曜日


公園の温度計は朝の9時前というのに28度を指している。


今の季節の公園の花は、アジサイである。


池の中には、スイレンも咲いている。




多くの市民が池の周りをウォーキングしている。

拍手[0回]

蓮華寺池公園のハスの葉が成長してきた。


池の池面の上に浮いているハスの葉に交じって、水面を飛び出してるハスの葉も増えてきた。


来月の末にもなると、ハスの花も咲くと思う。



古墳広場に行ってみた。
今日も霞んでしまって、富士山は観ることはできず。


拍手[0回]

休みのたびに日課となっている古墳広場までウォーキング。




古墳広場からは霞んで、富士山方面の景色はよく見ることができなかった。
これからはずっとこんな調子である。


拍手[0回]

古墳広場からは、春霞で景色がぼやけた感じ。


太陽は夏のようにギンギンに照っている。
半袖で十分である。

拍手[0回]

今日も蓮華寺池に行ってみた。

ハスの葉の新葉が池の中に多くなった。


現在は水面に浮いているが、徐々に葉の直径が大きくなり、水面より高い位置に葉が出るようになる。
もうすぐだと思う。
きれいなピンク色の花が咲く季節がやってくる。

山頂からの富士山方面は、霞で見ることができなかった。

拍手[0回]

朝5時ごろまでは、ものすごい雨、その後急速に天気は回復し、晴天となった。
藤まつり中の蓮華寺池公園に行ってきた。

古墳広場から富士山をねらってみる。

この写真では、富士山が写っているかわからない。

ちょっと寄って撮ってみると、だいぶ雪が減った富士山をみることができる。



もっと寄ってみると、雪が減り方がよくわかる。


蓮華寺池公園の藤の花は、白い花いがいはほとんどが散ってしまった。

拍手[0回]

蓮華寺池公園では、4月23日から藤まつりが始まった。
5月の連休まで続くのであるが、、、、、

肝心の藤の花の今年は開花が早い。
すでに散ってきている木もある。
来週まで持つかどうか心配である。

本日の状況です。


























拍手[0回]

ソメイヨシノが満開である。


やっとといった感じである。
例年だと一番早く満開になる地域であるが、今年は最後の方である。




公園には、今月後半からの藤まつりのためにフジの鉢を展示してある。
花芽が伸長している。
我が家の花芽と思われる芽と比べると藤色が濃い。


本日の我が家のフジの花と思われる芽は色が薄い。


果たして花が咲くであろうか。

拍手[0回]

蓮華寺池公園の桜は、道路側はまだ1分咲き、奥の風の当たらないところは八部咲といったところである。

道路沿いのソメイヨシノは、



山頂付近のソメイヨシノはほぼ満開


杉の木は、花粉は終了である。


池の奥側の遊具がある場所のソメイヨシノもほぼ満開


池の周りだけでもこれだけの違いがある。
今年はちょっと変である。

全体の画像ではこんな感じである。



アベマキの幼木の様子をみると、小さな若葉が生えていた。




大きくなるとよいが、下草を刈るときに一緒に刈られてしまう。
今年もたぶん、そうなるだろう。

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21
24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[04/25 Jasper]
[04/25 賢パパ@今年は行ってみようかしら]
[03/01 Jasper]
[03/01 賢パパ@今日は花切りだけで早上りの予定]
[12/07 Japser]
[12/07 ひとちが]
[12/04 Jasper]
[12/03 賢パパ@今日は通常営業]
[05/11 Jasper]
[05/11 あっちゃん]
[05/10 Jasper]
[05/10 あっちゃん]
[01/18 Jasper]
[01/18 ひとちが]
[01/18 Jasper]
[01/18 賢パパ@今日は雪かしら]
[01/11 Jasper]
[01/11 賢パパ@そろそろ寝る時間]
[11/03 Japser]
[11/03 賢パパ@そろそろ寝る時間]
最新TB
プロフィール
HN:
Jasper
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ