忍者ブログ
アウトドアに関する活動の記録です。
Calendar
<< 2017/04 >>
SMTWTFS
2345 67
9101112 131415
171819 2021
242526 272829
30
Recent Entry
Recent Comment
Category
ヒョウタンの花に集まっている昆虫は、ウリキンウワバのような蛾の仲間だけだと思っていたら、ミツバチも集まってくる。
といってもヒョウタンの花は、夕暮れ時から夜中にかけて咲くため日の入り間近の時間帯である。


その数10匹ほど。
競うように花粉を集めていた。

拍手[0回]

PR
サンショウの木にナミアゲハの幼虫が成長していた。



終齢幼虫となっていた。
もうじき蛹になるために、木を離れるだろう。

拍手[0回]

竜爪山に登山に行った。
その時登山道にたくさんの丸まった葉っぱが落ちていた。


初めて見たが、これがオトシブミという昆虫が作る揺籃というものらしい。

中を開いてみると、一番の内側になる部分に黄色い小さい卵が1つ産み付けられていた。

あるホームページでは「はっぱのゆりかご」と表現していた。
まさしくゆりかごである。

拍手[0回]

サンショウの木にアゲハが玉がと産み付けていた。

ナミアゲハである。


写真では止まっているように見えるが、飛びながら産み付けているのである。
産み付けては離れ、違う場所に産み付けてを繰り返して20個ほどの卵を産み付けている。


サンショウの佃煮をつくるつもりで半分以上の葉っぱを採ってしまった。
それでもまだたくさんあるが、20個の個体を賄うだけの餌はあるだろうか。
ちょっと心配である。

拍手[0回]

サンショウの木にたくさんのアゲハチョウの幼虫が付いた。
サンショウの葉を料理等に使う予定もないので、餌として提供していたのであった。


その数16匹。


とうとう丸裸になってしまった。


まだ小さい幼虫もいたので、すべてを近くの夏ミカンの葉に移動をさせたのであった。

元気よく葉を食べだした。

拍手[0回]

久しぶりにタマムシを捕まえた。

といっても既に死んでいるタマムシがいたので拾ってたのであった。


いつ見ても綺麗な色である。

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21
24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[04/25 Jasper]
[04/25 賢パパ@今年は行ってみようかしら]
[03/01 Jasper]
[03/01 賢パパ@今日は花切りだけで早上りの予定]
[12/07 Japser]
[12/07 ひとちが]
[12/04 Jasper]
[12/03 賢パパ@今日は通常営業]
[05/11 Jasper]
[05/11 あっちゃん]
[05/10 Jasper]
[05/10 あっちゃん]
[01/18 Jasper]
[01/18 ひとちが]
[01/18 Jasper]
[01/18 賢パパ@今日は雪かしら]
[01/11 Jasper]
[01/11 賢パパ@そろそろ寝る時間]
[11/03 Japser]
[11/03 賢パパ@そろそろ寝る時間]
最新TB
プロフィール
HN:
Jasper
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ