忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

傘の出番

1ヶ月ぶりだろうか、今朝起きたら雨が降っている。
天気予報をネットで確認すると、予想最低気温2℃、天気マークは「雪」。

静岡県中部の市街地は、ほとんど雪は降らない。
自分が記憶している積雪は、自分が小学校5年生の37年前と、上の子供が5歳の時の2回である。
かれこれ15年前のことである。
近所を車で走る分にはスノータイヤの類は必要ない。
それほど雪は降らないのである。
それほど温暖である。


良く行く高草山には雪が積もっていた。
さすがに平坦地は雨であったが、通勤途中から雪混じりの雨に代わっていた。

さて、傘であるが昨年末にネットで購入した「REI24」と言う物である。

傘の骨が24本で、風が抜けるように工夫をされた傘である。
風こそ無かったが、骨が多い分風が吹いても大丈夫だと思う。

難点はちょっと重たい。
長い時間使っていると手が疲れちゃうのかもしれない。

久しぶりに購入した傘である。
大事に使っていきたい。



拍手[0回]

PR

コメント

2. 無題

松理さま

お世話になります。
たぶんそのときだと思います。
日にちも記憶しているなんてすごいですね。

藤枝も相当に降って、午前中の何時間かの授業が雪遊びの時間となって、
砂混じりの雪だるまを作ったことを記憶しています。

1. 無題

>自分が記憶している積雪は、自分が小学校5年生の37年前
 それって2月21日だとしたら,掛川では10センチも積もった日です。

コメントする