忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

種まき2014/04/05

予定どおり種まきを行った。
蒔いた種は、インゲン、大豆、ネギ、ルッコラである。
インゲンは、1つのプランターに定植用に小さな鉢に1粒づつ蒔いたのと、残りのプランターには直接蒔いた。




種には薬剤が塗られているが、種のメーカーによって色が違うことがわかった。
いつも使っていたたねは、ピンクの薬剤が塗られていたが、別のメーカーの早生品種を買ってみると、スカイブルー色であった。

他の種はどうかというと、大豆の種はどこのメーカーのものも薬剤を塗ってあることはない。
ネギもないし、大根や、菜っ葉類も収穫したままの姿で売られている。

以前人参を買ったときは、種のまわりに土みたいなもので包まれていてたことがあったがそれくらいである。

本題に戻すと、鉢に蒔いたものは、芽がでて根が十分張った段階で定植したいと思う。
なぜそうするかというと、プランターの直播の場合は、表面近くに蒔くため、成長して実が付くにつれて重みで倒れてしまう。
それを防止するためには、深く植えた方がいいのではと考えたからである。
さてどうなることやら。




拍手[0回]

PR

コメント

コメントする