忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

ネコの糞害

 そろそろプランターで、野菜を栽培する準備を始めようと思う。
そこでいつも問題となるのは、ネコの糞害である。これからは、ネコとの戦いが始まる季節である。
今はプランターには何も植えていないので、ただそこに土があるだけである。
先週の土曜日に、プランターに肥料を入れシャベルで土を耕した。
そうすると、近所のネコたちがやってきて、その中に糞をする。
どうにかして、糞をされない工夫をしなければならない。

去年の作戦は、種をまいたプランターには、糞防止と保温を兼ねて、ポリのゴミ袋をかぶる対策をした。芽が出るまでは、それで十分な対策となるが、芽が出た後は、成長の妨げにならないように、それを外す必要があるが、外した後からネコにやられてしまうケースがあった。
せっかく芽が出て成長しても、糞をしてその糞に土をかぶせるためにプランターを引っかき回してしまう。

何とも困ったことである。
自分の書斎の窓から外を眺め、眼の中に写り込むネコの数は、ざっと数えて12匹。道路での寝そべるネコ、屋根の上で遊ぶネコ、木に登っているネコ、車の下で遊ぶネコ、まだ子どものネコ等様々である。見える範囲でこれだけのネコがいる。見えない部分にはもっとたくさんのネコがいるはずである。

毎年、組の組長主催の親睦会が3月の後半に開かれるが、いつも話題に上るのがネコの話である。あるお宅の住人が、自分の飼っているネコ意外にも餌を与えるため、皆が困っている。今年もこの話題で盛り上がるだろう。

それにしても、ネコにプランターの土を掻き出されてしまうのを何とかしないと。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする