忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

キンモクセイ

当地でもキンモクセイの甘い香りが漂うようになった。
いつも行く蓮花寺池公園の山頂付近にある大きなキンモクセイは、遠くまで香りを飛ばしている。


秋を感じるひと時である。

しかし、カエデはまだ青々とした葉が茂っている。
紅葉は、昨年の記録を見ると12月ぐらいだと思う。今朝の気温も13℃であった。葉が色づく8℃以下になるのはまだ先のことだと思う。



今日も良い天気である。
名前もわからない白い小さな花がきれいに咲いていた。


こころを癒されるひと時である。
(2012/10/28)<br />

葉の形を撮影してきました。(2012/10/28)
どうやらミゾソバという植物です。

似た花でママコノシリヌグイという花もあるそうです。

名前が独特で、覚えてしまいました。

拍手[0回]

PR

コメント

4. 無題

ittaさんありがとうございます。

今日蓮花寺池に行ったので、葉の形とかを観察してきました。

茎にトゲがなく、葉の形をみるとミゾソバが正解だと思います。

ありがとうございました。
また、花の名前を覚えました。

3. 無題

すみません、、もしかしたらミゾソバという植物かも
しれません。。

葉っぱの形で見分けることができるようですが、
私にはちょっと判別できません。。

2. 無題

ittaさん いつもありがとうございます。
ittaさんは何でも知っていますね。

私も勉強したいと思います。
それにしても面白い名前ですね。

1. 無題

葉っぱの形が今ひとつ確認できませんが、、
最後の花はママコノシリヌグイだと思います。。

細かい棘をもっているとか、、

先日名前を知って、忘れることができません(笑

コメントする