忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

登山靴のソールの張替え2013/11/17

2010年から使用している登山靴、シリオ社のPF421-GTX。



幅が広く幅広甲高の人にとってはもってこいの登山靴である。
ほとんどの登山をこの靴と一緒だったので、ソールがすり減ってつるつるすべるすべる。

その登山靴を先月中旬にソールの張替えを依頼した。
静岡市にあるK日山荘である。


1か月待ったが、それが出来上がったと連絡があった。
早速取に行ってきた。
出来上がりはご覧のとおり。


かかった費用は11,025円

まだアッパー部分は使用に十分耐えると判断して今回の張替えになったが、次はアッパー部分がダメになっている可能性が十分ある。
張替えは今回が最初で最後であろう。

拍手[0回]

PR

コメント

2. 無題

upaさん、コメントありがとうございます。
靴は一番気を使います。
仕事の革靴でもジョギングシューズでも足に合わないと最悪ですから。
幅広甲高にあう登山靴は余りなく、いつもシリオになってしまいます。

1. 結構費用が

ナルホド、結構費用がかかるんですね。
それでも靴の相性に悩む方は多いですから、ソールの張り変えも選択肢の一つですね。
つるつるソール、冬ならアイゼンでがっちりですが、すべるソールは・・・
タイヤもソールも早めに替えましょう。

コメントする