忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

南アルプス南部の山

8月24日から27日まで南アルプス名南部の山に行ってきた。

晴れあり雨あり曇りありの登山であった。
今回の宿泊はすべて山小屋にしてみた。朝夕の食事がおいしかった。

1泊目は千枚小屋。
夕食はこんな感じ。どこの山小屋共通であるが、ごはんと味噌汁はお変わり自由である。


朝食は、これだけでもいつもの朝食より量は多い。


2泊目は荒川小屋。
天気が良くて順調にいけばここには宿泊しない予定であった。
夕食は、カレーである。


朝食は、栄養が偏らないような食事であった。



3泊目は椹島ロッヂ。
帰りの送迎バスの時間に間に合えば3泊目は無かったが、見事に時間オーバー。
ロッヂに宿泊することになった。ここは山小屋というよりも宿泊施設である。
部屋あり布団あり洗面あり給湯器あり自販機あり風呂ありの林間学校で利用する施設の様である。

ここの夕食は膳に入っている。他の方の記録にもあるが、たぶんいつも同じメニューである。同じ写真が載っていた。
味はおいしい。


最後の朝食は、サケの切り身の伝統的な朝食であった。



小屋泊も楽しいものである。
ちょっとお金がかかるのが、、、、

ちなみに今回利用した東海フォレスト系列の山小屋はすべて8,000円である。

拍手[0回]

PR

コメント

2. naiさん

椹島も含め、山小屋は寝具込みで8000円でした。
椹島は、繁忙期以外は7000円みたいですが、夏の時期は1000円増しのようです。

荷物が少なくて済むのがいいですね。

1. 無題

お疲れ様&お楽しみ様でした。
小屋泊ですと食事と設営の手間が不要で、身軽に行動計画に集中できるから良いですよね~
寝具を借りなければ8000円なんでしたっけ?

コメントする