忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

家の前の野芝

家の目の前の道路上には、引っ越してきた以前からあったと思われる野芝が自生していた。

昨日、家の前の道路上で、水道管の移設工事が行われた。工事の内容は、水路の中に通してある水道管を、水路の下を通るように移設する工事であった。

工事自体は、事前に施工業者がきて、説明を受けていたので承知していた。自宅に帰ると工事が完了していた。まだアスファルトはしていなかったが、土で埋め戻しをしてあった。

掘り返した範囲が思いのほか広く、野芝がすべて取り除かれていた。正確に言うと、掘り返した範囲に入っていたため、きれいに無くなっていた。

特に自分で水をやったりしていたわけではないが、11年もの長い間、夏の暑さ冬に寒さにも耐えて続けていた野芝がなくなると、無性に残念でならない。

それでも、野芝が上に心ない犬の飼い主がさせた糞等がしてあった時もあったのでそれが無くなることを思えばよしとするしかない。

それでもちょっと寂しい気持ちである。


拍手[0回]

PR

コメント

コメントする