忍者ブログ

あうとどあ日記

アウトドアに関する活動全般の記録です。 ときどき関係ないことも記事になります。

種だし作業2014/08/03


穴を空けてあったヒョウタンの実の水つけ作業を行った。
中を腐らせ種を出すためである。また同時に表面の皮も腐らせるためでもある。

スポイトで穴の中に水をいれてもヒョウタンはぷかぷか浮いてしまう。

ヒョウタンの穴の部分を上にして水に沈めて、中側が腐ってくるとバケツの水が中に入って行くようにして管理する。


1週間目ぐらいは蓋なしで、その後は水の交換をして、残り一週間は蓋をして管理する。

暑い日が続けば、2週間ぐらいで中が腐る予定である。

その後乾燥させて完成となる。


1階の千成ヒョウタンに久しぶりに雌花が咲いた。
早速、受粉作業を行った。今日受粉した実は、順調にいけば9月の10日頃に収穫であろう。





拍手[0回]

PR

コメント

コメントする